[脳神経外科]


平成17年5月に脳神経外科が開設され、現在脳神経外科専門医2名で診療を行なっています。
対象疾患 脳血管障害、頭部外傷、脳腫瘍、水頭症、慢性硬膜下血腫、三叉神経痛、顔面けいれん、低髄圧症候群、てんかんなど。
検査について 頭痛、めまい、手足の麻痺・しびれ、視力・視野障害、記名力障害、歩行障害などの症状を訴える患者さんに各種検査(頭部MRI、頭部CT、頚動脈エコー、脳血流シンチグラフィーなど)を行なっています。



入院について 脳血管障害(脳梗塞、脳出血)や頭部外傷に対して急性期、亜急性期の入院治療とリハビリテーションを行なっています。他院からのご紹介にも応じています。
手術について 手術用顕微鏡を導入し、脳動脈瘤クリッピング術や脳腫瘍摘出術などを行っています。また慢性硬膜下血腫や正常圧水頭症の手術も行なっています。
脳腫瘍で放射線治療が必要な場合は、他施設(大学病院、サイバーナイフセンターなど)と連携を取りつつ診療しています。



  

担当医

木 村
齋 藤
堀 口
9:30〜
柳 澤




      ■齊藤 良一

  職名 外科系診療部長
出身大学 慶應義塾大学
卒業年 昭和58年
専門 脳神経外科全般・脳卒中・救急医療
認定医・指導医 日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医
日本救急医学会救急科専門医



      ■木村 重仁
       
  
  職名 脳神経外科医師
専門 脳神経外科全般(特に脳卒中・頭部外傷)
認定医・指導医 日本神経外科学会認定専門医
日本医師会認定産業医



      ■堀口 崇
     
  職名 脳神経外科医師



      ■小杉 健三
       
  
  職名 脳神経外科医師

 
このページトップに戻る

■国立病院機構本部グループ事務所ホームページ
  北海道・東北グループ関東信越グループ東海北陸グループ近畿グループ中国・四国グループ九州グループ
独立行政法人 国立病院機構 神奈川病院
〒257−8585
神奈川県秦野市落合666−1
TEL0463−81−1771 FAX0463−82−7533
地図はこちら
Copyright ©National Hospital Organization KANAGAWA HOSPITAL. All Right Reserved.